保険薬剤師部会一覧

保険薬剤師部会一覧

今後の予定につきましては、会員専用ページにてお知らせしています。

No. 開催日 講演内容 講演者
186 H29/
11/7(火)
中核病院における鼻副鼻腔診療 横浜労災病院 耳鼻咽喉科 部長 塩野 理先生
185 10/3(火) 心房細動の近年の潮流 聖マリアンナ医科大学病院 循環器内科 中島 育太郎先生
184 9/5(火) 内服薬によるがん治療 -調剤薬局への期待- 横浜労災病院 腫瘍内科 部長 有岡 仁先生
183 7/4(火) 横浜労災病院(薬剤部)のこれまでとこれから
~歴史に習えないこれからのために~
横浜労災病院薬剤部 薬剤部長 夏目 義明先生
182 6/13(火) 在宅歯科診療の現状 港北歯科医師会 地域医療理事 いけたに歯科 院長 池谷 完治先生
181 5/16(火) 潰瘍性大腸炎の病態と治療 日本医科大学武蔵小杉病院 消火器病センター 教授 鈴木 英之先生
180 4/11(火) 在宅でよくみられる皮膚疾患~褥瘡・湿疹・真菌症 ふくろ皮膚科クリニック 院長 袋 秀平先生
179 3/7(火) 血液造血器疾患の薬物治療 横浜労災病院 血液内科 副院長 平澤 晃先生
178 2/14(火) CKD患者に対する薬の使い方 昭和大学横浜市北部病院 内科 教授 衣笠えり子先生
177 H28/
12/13(火)
吸入支援で期待される薬剤師の役割 横浜労災病院 呼吸器内科 部長 伊藤 優先生
176 11/1(火) 専門医が考える糖尿病治療薬の選択
~特にSGLT2阻害薬を中心に~
横浜労災病院 糖尿病内科 副部長 鶴谷 悠也先生
175 10/11(火) 骨粗鬆症治療薬の使い分け 慶応義塾大学医学部 スポーツ医学総合センター 講師 岩本 潤先生
174 9/6(火) 薬剤師さんの腎臓病診療における重要性
~医師が保険薬局の皆さんに期待する事~
川崎幸病院 腎臓内科 部長 宇田 晋先生
173 8/6(土) 在宅訪問研修会(中級・実践編) エーザイ株式会社 保険薬局政策部
172 7/12(火) 知っておきたい色々なパーキンソン病治療 聖マリアンナ医科大学病院 神経内科 准教授 秋山 久尚先生
171 6/7(火) 患者さんが満足するOAB治療実現の為に薬剤師さんにお願いしたいこと
~最新の治療ガイドラインを踏まえて~
医療法人五星会 菊名記念病院 泌尿器科 医長 大森 圭先生
170 4/5(火) 不眠症治療をめぐって 横浜労災病院 心療内科部長 精神科部長 津久井 要先生
169 3/8(火) アトピー性皮膚炎の診断と治療のコツ 横浜労災病院 皮膚科部長 齊藤典充先生
168 2/9(火) 慢性腎臓病患者における薬剤管理 昭和大学横浜市北部病院 内科 准教授 緒方 浩顕先生
167 H27/
12/8(火)
漢方外来の実際 沢井 かおり先生
横井レディースクリニック(大船)漢方外来担当
慶應義塾大学医学部漢方医学センター 非常勤講師
横浜市立市民病院産婦人科 非常勤医師
166 11/10(火) 緑内障の薬物治療についての最新の話題 聖マリアンナ医科大学病院 眼科医長 德田 直人先生
165 10/6(火) 生活習慣病に伴ううつ・不眠に対する治療について 済生会横浜市東部病院 こころのケアセンター 精神科部長 吉邨 善孝先生
164 9/1(火) なぜこの経口抗凝固薬を選択したのか 横浜労災病院 不整脈科部長 黒崎 健司先生
163 8/4(火) 済生会横浜市東部病院における薬剤部の取り組み
-安全性と経済性に優れた薬物療法の実践と薬薬連携-
済生会横浜市東部病院 薬剤部 課長 菅野 浩先生
162 7/7(火) 不都合な真実 ~食の安全・空気の安全~ 昭和大学 横浜市北部病院耳鼻咽喉科 准教授 門倉 義幸先生
昭和大学横浜市北部病院における禁煙啓発活動
161 6/2(火) 脱水症・かくれ脱水への経口飲料の選び方・使い方 神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 栄養学科 教授 谷口 英喜先生
160 4/7(火) 調剤薬局のための臨床検査データのみかた 昭和大学横浜市北部病院 臨床病理診断科 教授 木村 聡 先生
159 3/3(火) サプリメントを取り巻く制度について 大塚製薬(株) ニュートラシューティカルズ事業部 本社開発担当部長 菊地 範昭 様
158 2/3(火) PCI後の抗凝固療法・抗血栓療法について 菊名記念病院循環器 センター長 宮本 明 先生
157 H26/
12/2(火)
今後の薬剤師に期待すること 医療法人向日葵会 日横クリニック 鈴木 悦朗 先生
156 11/11(火) 川崎市立井田病院の近況について 川崎市立井田病院薬剤部 部長 三井 みゆき 先生
155 10/14(火) 循環器領域の抗血小板療法 横浜労災病院循環器内科冠疾患集中治療部 部長 柚本 和彦 先生
154 9/2(火) 排尿障害の最新薬物療法 昭和大学藤が丘病院泌尿器科 教授 佐々木 春明 先生
153 7/8(火) 糖尿病治療最前線 横浜労災病院 糖尿病内科 副部長 松澤 陽子 先生
152 6/10(火) 神経障害性疼痛における薬物療法について 聖マリアンナ医科大学病院神経精神科 准教授 長田 賢一 先生
151 5/20(火) NOAC 新しい抗凝固剤の現状 横浜労災病院循環器内科 部長 加藤 健一 先生
150 4/8(火) 酸分泌抑制剤とヘリコバクター・ピロリ除菌治療の現状 横浜労災病院消化器内科 部長 永瀬 肇 先生
149 3/4(火) 服薬アドヒアランス向上を目指した糖尿病治療 横浜市立大学附属病院臨床統計学 講師(内分泌・糖尿病内科) 青木 一孝 先生
148 2/4(火) 症状から診る肛門疾患 医療法人恵仁会松島病院 大腸肛門病センター 副院長 岡本 康介 先生
147 H25/
12/3(火)
インフルエンザ対策の新たな課題 ワクチン効果低下と鳥インフルエンザA(H7N9) 神奈川県警友会けいゆう病院小児科 参事 菅谷 憲夫 先生
146 11/12(火) ドライマウス治療の最近の話題 鶴見大学歯学部 講師 中川 洋一 先生
145 10/15(火) 関節リウマチの新しい治療方法~EULAR(ヨーロッパリウマチ学会)2013年新治療指針~ 臣友会新横浜山前クリニック 院長 山前 正臣 先生
144 9/10(火) 薬薬連携の未来とプロフェショナルの条件 横浜労災病院薬剤部 部長 松田 俊之 先生
143 7/9(火) 心房細動の抗凝血療法 帝京大学医学部附属溝口病院第四内科 教授 村川 裕二 先生
142 6/11(火) 善意の臓器提供 意思を無駄にしないために 横浜総合病院 院長 平元 周 先生
141 5/21(火) 認知症支援の中で薬剤師さんにお願いすること 大倉山記念病院精神科物忘れ外来 部長 髙橋 正彦 先生
140 4/9(火) うつ病治療における薬物動態の重要性 医療法人ディープインテンション日吉病院 院長 熊田 貴之 先生
139 3/12(火) 関節リウマチの病態と薬物療法~生物学的製剤使用のリスク管理~ 川崎市立井田病院 総合診療科部長兼リウマチ科部長 鈴木 貴博 先生
138 2/5(火) COPDの臨床~最近の話題・吸入指導を含めて 昭和大学藤が丘病院呼吸器内科 准教授 國分 二三男 先生
137 H24/
12/4(火)
癌支持療法における漢方薬の役割 昭和大学横浜市北部病院救急センター 講師 伊東 友弘 先生
136 11/13(火) 睡眠障害のあれこれ 横浜呼吸器クリニック 院長 小野 容明 先生
135 10/2(火) 加齢黄斑変性の最新の治療 昭和大学医学部眼科学教室 岩渕 成祐 先生
134 9/11(火) 尿路結石の診断と治療 大口東総合病院 泌尿器科 部長 松崎 純一 先生
133 9/1(土) 薬剤師として期待される禁煙支援と喫煙防止教育 伊藤内科医院 薬剤師 伊藤 裕子 先生
132 7/10(火) 抗凝固薬のこれから~適正使用を考える~ 聖マリアンナ医科大学薬理学(循環器内科) 教授 松本 直樹 先生
131 6/12(火) がん治療における共通言語を学ぼう! ~がん化学療法を受ける患者さんへの対応のために:乳がん治療を中心に~ 横浜市立大学付属市民総合医療センター薬剤部 係長 縄田 修一 先生
130 5/15(火) 全身性エリテマトーデス~その多様な臓器障害について~ 聖マリアンナ医科大学リウマチ・膠原病・アレルギー内科 講師 柴田 朋彦 先生
129 4/10(火) これからのチーム医療 薬剤師とバイタルチェック 川崎市立井田病院薬剤科薬剤長 飯島 尚志 先生
128 3/6(火) 糖尿病薬物治療のup date 関東労災病院内分泌内科 部長 浜野 久美子 先生
127 2/7(火) 新しい取り組みが求められている災害医療~港北方式~ 港北区医師会 たるまちクリニック 院長 片山 時孝 先生
126 H23/
12/6(火)
在宅緩和医療の実際 福澤クリニック 院長 福澤 邦康 先生
125 11/8(火) ドライアイ治療の新しい潮流 後藤眼科院長(鶴見大学歯学部眼科 臨床教授) 後藤 英樹 先生
124 10/4(火) インフルエンザ最新の話題~ワクチンと抗ウイルス薬~ けいゆう病院小児科 菅谷 憲夫 先生
123 9/13(火) 最新の痤瘡治療と生活指導 虎の門病院皮膚科 部長 林 伸和 先生
122 9/3(土) 薬剤師のコミュニケーションと広がり 帝京平成大学薬学部 准教授 井出口 直子 先生
121 7/12(火) 氣と精神療法 中野区大倉診療所 大倉 利生 先生
120 6/14(火) いびきと睡眠時無呼吸症候群の診断と治療法 相模原協同病院耳鼻咽喉科 診療副部長 竹田 昌彦 先生
119 5/17(火) 関節リウマチに対するMTXの使い方 高用量の承認をふまえて 横浜労災病院 リウマチ・膠原病内科 部長 北 靖彦 先生
118 4/5(火) 糖尿病治療の新たな展望 GLP-1アナログ製剤の使用経験 昭和大学横浜市北部病院内科 客員教授 辻 正富 先生
117 3/8(火) がん治療における薬薬連携 東海大学医学部付属病院薬剤部 安藤 奈穂 先生
116 2/1(火) 認知症外来の現場から 横浜市総合保健医療センター 塩崎 一昌 先生
115 H22/
12/14(火)
緩和ケアにおける薬剤とその副作用 横浜労災病院薬剤部 立石 朝子 先生
緩和ケアの基本について 横浜労災病院腫瘍内科 戸田 陽子 先生
114 11/9(火) 子宮頚癌とワクチン 医療法人緑成会横浜総合病院 副院長 渡邊 潤一郎 先生
113 10/12(火) 貧血をみたら考えること~血液学的立場から~ 横浜市立大学附属病院輸血・細胞治療部 部長 上条 亜紀 先生
112 9/14(火) 女性のライフサイクルと月経関連疾患について 関東労災病院産婦人科 医長 久須美 真紀 先生
111 8/28(土) 禁煙する気のない人への禁煙スキル 新中川病院禁煙外来 加濃 正人 先生
110 7/13(火) めまいは寝てては治らない-めまいリハビリテーションの有用性とその効果- 横浜市立みなと赤十字病院耳鼻咽喉科 部長 新井 基洋 先生
109 6/8(火) 甲状腺疾患とその治療 昭和大学藤が丘病院内分泌内科 助教 大塚 史子 先生
108 5/11(火) 更年期障害に対する治療戦略 東京歯科大学市川総合病院産婦人科 教授 高松 潔先生
107 4/13(火) 2010年度調剤報酬改訂と今後の動向 アボットジャパン 統括部長 杉本 修治 先生
106 3/9(火) にきび治療の最前線 昭和大学藤が丘病院皮膚科 教授 末木 博彦 先生
105 2/9(火) 統合失調症の最近の薬物治療について 財団法人紫雲会横浜病院 診療部長 藤代 潤 先生
104 H21/
12/8(火)
片頭痛update ~どのように診断し治療するか~ 神奈川歯科大学附属横浜クリニック内科学講座 教授 五十嵐 久佳 先生
103 11/10(火) 脳梗塞の治療薬 -選択の理由- 済生会横浜市東部病院脳血管内科 部長 丸山 道之 先生
102 10/6(火) 緑内障疾患と薬物療法 横浜労災病院眼科 遠藤 要子 先生
101 9/8(火) パーキンソン病の臨床像と薬物治療 介護老人保健施設葵の園・ヨコハマ瀬谷 施設長 佐藤 温先生
100 7/14(火) 皮膚科領域におけるSTDについて 帝京大学医学部附属溝口病院皮膚科 教授 清 佳浩先生
99 6/9(火) 抗菌薬・PK/DKの話題 昭和大学横浜市北部病院呼吸器センター 准教授 笠原 慶太 先生
98 5/12(火) アルツハイマー病の治療介入 pre-&post-cholinesterase inhibitors 昭和大学横浜市北部病院 内科神経 准教授 福井 俊哉 先生
97 4/14(火) 肺がんの内科的治療 横浜市立市民病院呼吸器科 部長 岡本 浩明 先生
96 3/7(土) 子宮内膜症の病態と治療 昭和大学藤が丘病院産婦人科 准教授 横山 和彦 先生
95 2/3(火) 地域で支える胃ろう管理 全国在宅療養支援診療所連絡会 世話人 オカダ外科医院 院長 岡田 孝弘 先生
94 H20/
12/9(火)
新型インフルエンザ対策の問題点 神奈川県警友会けいゆう病院小児科 部長 菅谷 憲夫 先生
93 11/11(火) 知らないと恥ずかしい軟膏の使い方 東京逓信病院皮膚科 部長 江藤 隆史 先生
92 10/7(火) 薬・薬連携について 横浜労災病院 薬剤部長 豊田 隆先生
91 9/9(火) 過敏性腸症候群の診断と治療 昭和大学横浜市北部病院消化器センター 准教授 大塚 和朗 先生
90 7/8(火) 関節リウマチの治療の変遷 菊名記念病院腎・膠原病センター 部長 佐藤 昌志 先生
89 6/10(火) COPDの課題 済生会横浜市東部病院呼吸器内科 部長 清水 邦彦 先生
88 5/20(火) ジェネリック使用促進策の意味を考える~これから薬局が向かうべき方向とは?~ 川崎市宮前区薬剤師会 会長 山村 真一 先生
87 4/8(火) アレルギー性鼻炎の診断と治療 昭和大学藤が丘病院 副院長 耳鼻咽喉科 教授 三邉 武幸 先生
86 3/11(火) 2008年度調剤報酬改定と今後の医療行政の動向 アボットジャパン(株)マーケティング本部渉外部・医療政策情報部・医薬情報部 杉本 修治 先生
85 2/12(火) PS(患者満足度)向上に向けたコミュニケーション講座 都筑青葉コーチングクラブ 代表 小堺 康弘 先生
84 H19/
12/4(火)
耳鼻咽喉科領域の急性感染症 横浜労災病院耳鼻咽喉科 副部長 竹村 栄毅 先生
83 11/13(火) 障害のある患者さんへの服薬支援 昭和大学薬学部教育推進センター実務実習推進室 准教授 倉田 なおみ 先生
82 10/9(火) 患者さまに渡したお薬で起きている思わぬ事故 医療現場からの報告 北里大学病院薬剤部 課長代理 近藤 留美子 先生
81 9/11(火) 緩和医療のABC~チーム医療を目指して~ 神奈川県立がんセンター緩和医療科 部長 奥野 滋子 先生
80 7/10(火) 狭心症の病態と治療 昭和大学藤が丘病院循環器内科 教授 嶽山 陽一 先生
79 6/12(火) 新しい時代の薬薬連携を目指して 済生会横浜市東部病院薬剤センター マネージャー 赤瀬 朋秀 先生
78 5/22(火) 関節リウマチと変形性股関節症に対する治療 昭和大学藤が丘病院整形外科 准教授 小原 周 先生
77 4/10(火) 骨粗鬆症について 三菱大倉山病院整形外科 医長 太田 信孝 先生
76 3/13(火) 活用したい身近な医療・医薬品情報 東邦大学薬学部臨床薬学研修センター 教授 柳川 忠二 先生
75 2/6(火) 臨床における慢性肝疾患治療の現況 横浜労災病院消化器科 部長 永瀬 肇 先生
74 H18/
12/5(火)
不整脈の発生機序と抗不整脈薬の作用機序 昭和大学横浜市北部病院内科 助教授 菊嶋 修示 先生
73 11/14(火) 過活動膀胱の診断と治療 三菱大倉山病院 院長 泌尿器科 部長 引間 規夫 先生
72 10/3(火) スポーツと突然死 横浜市スポーツ医科学センタースポーツ診療部長 高田 英臣 先生
71 9/12(火) 皮膚外用剤の調剤と服薬指導 東京逓信病院 副薬剤部長 大谷 道輝 先生
70 7/11(火) 腎不全と薬剤 済生会神奈川県病院腎臓内科 医長・透析センター長 宮城 盛淳 先生
69 6/13(火) 石綿の健康被害~石綿の健康不安の方への対応~ 横浜労災病院内科 部長 武内 浩一郎 先生
68 5/16(火) 薬剤師業務に関する最近の法律問題 安原法律特許事務所 弁護士・薬剤師 小林 郁夫 先生
67 4/11(火) 日常診療における糖尿病管理 昭和大学横浜市北部病院内科 教授 辻 正富 先生
66 3/7(火) 喘息と周辺疾患あれこれ 横浜市立みなと赤十字病院アレルギーセンター長 中村 陽一 先生
65 2/7(火) 主な精神疾患の薬物療法と服薬指導 帝京大学医学部附属溝口病院精神神経科 科長 張 賢徳 先生
64 H17/
12/6(火)
乳癌の化学療法における経口化学療法の位置づけ 横浜労災病院腫瘍内科 部長 有岡 仁 先生
63 11/8(火) 脱毛症と今後の治療 北里大学医学部 主任教授 勝岡 憲生 先生
62 10/11(火) 「最近の冠動脈疾患診断・治療の話題」~MDCT・薬物溶出ステント~ 菊名記念病院循環器科 部長 宮本 明 先生
61 9/6(火) 保険薬局と医薬品情報―ここまではやっておきたい情報収集と活用- 北里大学薬学部臨床薬学研究センター医薬品情報部門 教授 望月 真弓 先生
60 7/12(火) 排尿障害について 川崎市立井田病院泌尿器科 部長 千葉 喜美男 先生
59 6/14(火) 骨粗鬆症患者における骨代謝マーカーを指標とした薬物治療 三菱大倉山病院整形外科 医長 太田 信孝 先生
58 5/10(火) 糖尿病薬の使い方 済生会神奈川県病院内科 部長 比嘉 真理子 先生
57 4/12(火) 肺癌の化学療法 横浜労災病院呼吸器科 部長 森川 哲行 先生
56 3/15(火) 変形性膝関節症の病態と治療 済生会神奈川県病院リウマチ科 部長 野本 聡 先生
55 2/18(金) 表在性真菌症(特に爪白癬)の臨床と治療 関東労災病院皮膚科 足立 真 先生
54 1/18(火) 心療内科領域における薬物治療-Q&Aを中心に- 横浜労災病院心療内科 松波 聖治 先生
53 H16/
12/14(火)
更年期のホルモン療法 横浜労災病院産婦人科 部長 中山 昌樹 先生
52 11/12(金) 錠剤粉砕の問題点-簡易懸濁法(新しい経管投薬法) 昭和大藤が丘リハビリテーション病院 薬局長 倉田 なおみ 先生
51 10/15(金) 調剤報酬にかかわる注意点 横浜北部ブロック代表 医療保険委員 阿部 正隆 先生
50 9/14(火) 糖尿病の薬物治療 横浜労災病院内分泌・代謝内科 副部長 齋藤 淳 先生
49 8/6(金) 子供の病気に対する救急処置 日本大学薬学部臨床医学研究室教授・医学部小児科学教室 教授 鈴木 孝 先生
48 7/13(火) 妊婦への薬剤投与について 済生会神奈川県病院産婦人科 部長 中野 眞佐男 先生
47 6/15(火) 心肺停止患者の救命処置(ACLS) 済生会神奈川県病院救急部 部長 北野 光秀 先生
46 5/21(金) 副鼻腔炎の保存的治療 横浜労災病院耳鼻咽喉科 部長 高野 信也 先生
45 4/13(火) 逆流性食道炎の診断と治療 三菱大倉山病院内科 医長 山門 進 先生
44 3/9(火) 吸入指導について グラクソスミスクライン(株) 喘息インストラクター 後藤 貴子 先生
43 2/13(金) 肛門疾患の診断と治療 松島病院 院長 松島 誠 先生
42 1/27(火) バランスのとれた栄養とは? 済生会横浜市南部病院栄養部 栄養課長 戸村 加洋子 先生
41 H15/
12/16(火)
慢性肝炎の治療 済生会神奈川県病院 副院長 山室 渡 先生
40 11/11(火) 院内感染対策 その取り組みと現状について 菊名記念病院 副院長 中山 宏幸 先生
39 10/23(木) 最近の脳血管障害の話題 横浜労災病院脳神経外科 部長 猪森 茂雄 先生
38 9/10(水) 胃がんにおける消化器内科治療の現状 横浜労災病院消化器科 部長 永瀬 肇 先生
37 8/9(土) リスクと保険調剤 (社)神奈川県薬剤師会リスクマネージメント委員会 委員長 嶋 元 先生
36 7/18(金) 熱性けいれんとてんかんの薬物療法 関東労災病院小児科 部長 高橋 寛 先生
35 6/10(火) 肝硬変の診療 川崎市立井田病院 副院長 関田 恒二郎 先生
34 5/21(水) 川崎市立井田病院院外処方せん発行について 川崎市立井田病院薬剤科・医事課様
33 4/17(木) 心不全の薬物療法について 横浜労災病院循環器科 副部長 玉木 利幸 先生
32 3/12(水) 薬剤師は緑内障治療において大きな鍵を握っている! 聖マリアンナ医科大学眼科学教室 講師 青山 裕美子 先生
31 2/13(木) 横浜労災病院呼吸器科における地域医療連携の取り組みについて 横浜労災病院呼吸器科 部長 武内 浩一 先生
30 1/21(火) POSによる薬歴管理について 新医療教育企画 代表 井手口 直子 先生
29 H14/
12/18(水)
めまいの薬物療法について 関東労災病院耳鼻咽喉科 部長 渡邊 尚彦 先生
28 11/14(木) 炎症性腸疾患の病態から治療について 横浜市立市民病院外科 部長 小金井 一隆 先生
27 10/11(金) 透析患者への薬物療法について 横浜労災病院健康診断部 部長 辻 裕之 先生
26 9/20(金) 眼と加齢 横浜労災病院眼科 部長 鎌田 光二 先生
25 8/10(土) 新調剤報酬点数のとりかた (社)神奈川県薬剤師会医療保険委員会 副委員長 寺師 三千彦 先生
24 7/16(火) 整形外科領域における薬物療法について 横浜労災病院整形外科 部長 三上 容司 先生
23 6/14(金) 服薬指導に活かせるカウンセリング理論と技術 新医療教育企画 代表 井手口 直子 先生
22 5/22(水) 横浜労災病院神経内科における脳梗塞急性期及び慢性期の薬物治療 横浜労災病院神経内科 部長 今福 一郎 先生
21 4/26(金) 小児科領域における薬物療法~主に抗生物質の使い方 横浜労災病院小児科新生児部 部長 城 裕之 先生
20 3/26(火) 「調剤報酬点数表等改定説明会」に振り替え
19 2/15(金) 進行再発乳癌の薬物療法 横浜労災病院腫瘍内科 副部長 有岡 仁 先生
18 1/24(木) 経口的胆石溶解療法―胆石の根本的内科治療について― 横浜労災病院消化器科 部長 関 秀一 先生
17 H13/
12/11(火)
前立腺肥大症とがんの臨床 横浜労災病院泌尿器科 部長 山口 邦雄 先生
16 11/12(月) 横浜労災病院における循環器用剤の使い方 横浜労災病院循環器科 部長 加藤 健一 先生
15 10/17(水) 心療内科領域における服薬指導についてーQ&Aを中心に 横浜労災病院心療内科 部長 江花 昭一 先生
14 9/11(火) 添付文書の読み方 日本薬剤師会 DI委員 斉藤 つとむ 先生
13 8/26(日) 薬歴の書き方 (社)神奈川県薬剤師会 社会保険委員会前委員長 旭区薬剤師会会長 向井 秀人 先生
12 7/12(水) アレルギー性皮膚疾患の薬物療法 横浜労災病院皮膚科 部長 向井 秀樹 先生
11 6/16(金) 糖尿病の食事療法 昭和大学藤が丘病院 管理栄養士 鴨志田 恭子 先生
10 5/14(月) 薬剤師のための心身医学入門 横浜労災病院 勤労者メンタルヘルスセンター長 山本 晴義 先生
9 4/13(金) 臨床検査値の読み方―総論― (株)エスアールエル健康商品部 部長 木谷 孔保 先生
8 3/16(金) 生活習慣病の治療指針―特に薬物療法の基本について 横浜労災病院 副院長(内科) 西川 哲男 先生
7 2/16(木) 関東労災病院耳鼻科・小児科の処方解析及び院外処方への取り組みと現状 関東労災病院薬剤部様
6 1/23(火) 医師が期待する薬効と薬剤師の服薬指導が異なる場合のある薬剤 聖マリアンナ医科大学東横病院薬剤部 部長 柳川 忠二 先生
5 H12/
12/15(金)
横浜労災病院における呼吸器科・泌尿器科・皮膚科の製剤について 横浜労災病院 薬剤部様
4 11/10(金) インスリン製剤について~ペン型注入器の使い方の実践 ノボ・ノルディスクファーマ(株) 井上真也氏
3 10/16(月) 血液疾患の治療と薬剤処方 横浜労災病院 血液内科副部長 半澤 晃先生
2 9/20(水) 保険請求における事務的手続きの留意点と質疑応答 (社)神奈川県薬剤師会 学術課員 寺門憲二先生
1 8/25(金) 横浜労災病院耳鼻咽喉科の治療方針~主として投薬について 横浜労災病院 耳鼻咽喉科部長 大氣誠道先生
ページトップへ